ブログ

好きな音楽で心が癒される波動・周波数の秘密(眠れない夜におすすめのサブカル音楽)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
名称未設定 2017-07-12 00-01-50

こんにちは。ゆくりはねっとの松葉です。

久しぶりの更新ですが、
今日は誰でもものすごく簡単に心の状態を調整する方法をお伝えしますね^^

仕事での疲れや人間関係の悩み、イライラや選択の迷いなど、色々と心の状態が下がっている時ってありますよね。

これまで、ゆくりはねっとでは、さまざまな心の状態を元に戻す方法をお伝えしてきました。

マツバ流さまざまな悩みの解決法


今日はその中でも、1番簡単にできる心の調整の仕方です。

もう結論から言ってしまいましょう。

タイトルにもありますが、

それは「自分の好きな音楽を聴く」ということです。

いやいや、そんなのもうやってるよ!と言う人もいるでしょうが、
無意識にやっているのと、仕組みを理解しているのとでは効果に雲泥の差がありますので、
もう少しお付き合いください^^

今日のお話は、実はものすごく奥深い内容です。

この記事を読んでくださっている方に、
その秘密をこっそり内緒でお伝えしますね^^

「気分が落ち込んでいる時は、自分の好きな音楽を聴く」

 

無意識にこの方法をやっている方も多いと思いますが、
これってそれなりの効果があるからなんですよね。

 

ものすごく簡単な方法ですが意外と奥深いです。

 

実は「好きな音楽を聴く」というのは本来の自分の波動に戻す作用があります。
なぜなら、それは自分の波動とその音楽の波動が似ているからです。

「好きな音楽を聴く」
これも自分でできる立派な「自己ヒーリング」なんです。

 

いきなり、波動って言われても、「なんだよ、それ?」って思うかもしれませんが、
波動というものを僕は研究しています。

 

簡単にですが、説明していきますね。

音に詳しい人なら分かると思いますが、
音は「振動」ですよね。

これをもう少し具体的に見ていくと、「振動数」というものでできていることが分かります。

 

実は音だけに限らず全ての物質は振動しています。
何が振動しているのか?

この世の全ての物質は1種類しかないのです。
物質をものすごく細かく分解していくと、素粒子というものにいきつきます。

そして、それは言い方を変えれば、エネルギー体であり全ての根源でもあります。

全てのものが違って見えるのは、「組み合わせが違う」だけのことで、元を辿ると同じものなのです。

エネルギーについては、以前に書いた記事でも説明しているのでご参考までに^^;

<関連記事>


そして、もう1つ違う理由は、振動数が違います。
それぞれが、それぞれの振動数を持っているのです。

これは、人間も同じで、その人その人が「固有の振動数」を持っています。

 

「なんかこの人とは合うけど、この人とは合わないな」というのを感じたことないでしょうか。

振動数が近いか遠いかで、なんとなくでも僕たちはその心地よさだったり違和感を感じ取っているのです。

これは別に高い人が低い人とは合わないという単純なことではありません。
波動が高い人同士でも、固有の振動数によって合わないこともあります。要は相性ってやつですね^^;
何かこの人とは合わないなという場合は、
お互いの振動数が作っているエネルギーフィールドが単純に共鳴しあわなかったということになります。
ただ、これも時間をかけてお互い理解し合えば、やがて共鳴するように変化させることもできます。
最初はあの人のことが苦手だったけど、徐々に好きになっていったという経験のある人も多いと思います^^

 

こういった周波数というのは実は練習すれば誰でも自分の周波数を変化させたり、
調整ができるようになります。

これを「シェイプシフト」って言います。
要は自分のエネルギーを環境や人に合わせて調整できるようになるわけです。
これが、できると人間関係もかなりスムーズになりますよ^^

僕はよくカウンセリングでもこの「シェイプシフト」を使っています。
そうすることで、相手が心地良いと思える状態で話してもらえるんです^^

 

そして、この振動数は互いに影響させることもできます。

例えば、なんかエネルギッシュで明るい人と一緒にいると、
なんか元気になったという経験はないでしょうか?

これが振動数の影響です。

当然、その人と一緒にいる人は、その人の振動数の影響を受けますので、
なんか自然と元気になっていたり、良い影響を受けます。

そういう経験ってありますよね?なんかこの人といると元気になるなーとか^^

これは、厳密に言えば、高い周波数の人の影響を受けて、
落ちていた人の周波数が「引き上げられた」とも捉えられます。
(厳密には、高い周波数の人はあくまできっかけであり、引き上げたのは、その人自分自身の力、自らが引き上げています)

僕もよく、カウンセリングの後とか、なぜか急に運がよくなりましたっていうご感想を結構もらうのですが、
これも周波数(振動数)が関係しているのかもしれません。

カウンセリングで、迷いや悩みがとれますから、
その人本来の周波数に戻ります。

 

 

さて、「音」の話に、話を戻しますね。
音もこれと同じことがいえます。

古代の人たちは、この音の周波数の組み合わせによって、
重い石などをほんの僅か浮遊させて移動させる技術を持っていました。

giza3

ちょっと信じられないかもしれませんが、
音質や音のコードや周波数によって、
こういった「物をを浮かす」といった物理的な現象を生み出すこともできるんです^^
(すでに現代科学や量子力学の分野でも証明されています)

 

厳密には、こういった技術が使われた建造物と、肉体労働で作られた建造物、
両方が混在しているようです。

 

音で物を浮かす例としては、こんなのもわかりやすい例ですね^^

 

古代の人はこれらの周波数の音を楽器のようなものを利用して出していたようです。
原理的には、これが近いですね^^


おもしろいですよね^^

周波数には方程式がありますが、ここでは難しくなるので割愛しますね^^;

 

また、地球には、「シューマン共鳴」という音があるのをご存知でしょうか?
シューマン共鳴というのは、分かりやすく言うと、「地球自体の持つ振動数」で、7.8ヘルツの自然界の微弱電波のことです。

川のせせらぎや、深い瞑想状態がこの7.8へルツと言われています。

この音を聴くと、

人がリラックスしていたり瞑想する時に、
脳がシューマン共鳴と同調し、ヒーリング効果が生まれるとされるわけです。

 

真実は定かではありませんが、このように音の周波数により、
リラックスやヒーリング効果があらわれることはあると思います。

例えば、こういった川のせせらぎの音を聴くだけでも、なんかリラックスできますよね^^

こういった、自然の水の音を使って、瞑想する方法を「水想観」と言います。

こちらも細かく説明していると長くなるので、これも、またどこかでそのやり方をお伝えしますね^^

 

そして、音楽も同じで、自分が心地よいと感じる音楽の周波数と、
自分の本来の周波数が近いほど、それを心地よいと感じるはずです。

また、432hz(ヘルツ)の音楽は、数学的に宇宙のパターンと一致していると言われています。

 

「少し疲れているな」という時、「落ち込んでいるな」という時は
自分の波動自体も落ち込んでいるんです。

そんな時は自分の周波数に近い音楽(すなわち好きな音楽)を聴くことで、
本来の自分の周波数に引き上げられます。

 

好きな音楽というのは、自分本来の周波数(振動数)に戻す作用があるんです^^

 

人それぞれ、趣味や嗜好は違いますので、
自分の好きな音楽を聴いてみてくださいね。自分が心地いいと思うものであればどんなジャンルのものでも良いです♪

 

どんな音楽が自分の周波数に合うかというのは、人それぞれ違います。

 

その人の目的や信じているもの、自分自身のエネルギーレベルなどさまざまなものが関係するので、
どんな周波数が合うかは人それぞれなんです^^
ちなみに僕は、サブカルな曲を発掘するのが趣味なんですが(笑)

今回は、マツバのおすすめする、ちょっと切ない癒しの音楽を紹介していきますよー^^
サブカル、エレクトロニカ音楽を中心にご紹介します♪

 

寝る前の癒しにおすすめです^^

 

sheeprint  /「キリンの運び方」

ふとした時、なぜか聴きたくなる曲です。

あまり知られていないですが隠れた名曲だと思います。間奏のピアニカがいい味出してます^^

 

 

Haruka Nakamura /「Arne」

少し もの悲しくて、懐かしさも覚える不思議な曲です。癒されます^^

 

 

 

キセル/くちなしの丘

映画を観終わったような、不思議な感覚になる曲。この曲の原田知世さんのバージョンもよいですよ^^

 

原田知世/くちなしの丘

 

宮内優里(feet:星野源)/「読書」

PVが素敵ですね。多重録音エレクトロニカの宮内優里さんには珍しいボーカル有りの曲。
ボーカルは星野源さん。

王舟 /- あいがあって – Session at HOPKEN

ちょっと切ないけど、優しくなれる曲^^

<おまけ1>

こういう空間、創りたいなー^^

<おまけ2>

The Whole Nine Yards

もはやサブカルでもなんでもありませんが、癒される曲ということでおすすめの1曲です。映画「冷静と情熱の間」のBGMです。

 

8つほど挙げてみましたが、どうでしょうか。
イライラや不安など音楽の力で少しは浄化されたんじゃないでしょうか^^

 

もちろん、趣味は人それぞれ違うので、あまり合わないなと思った場合は、
癒されてませんので、その場合は、自分の好きな曲を聴いてみてくださいね♪
それが、あなたにとっての癒しの曲であり、元気が湧いてくる(本来の自分に戻してくれる)曲です^^

 

 

僕自身は、普段は、くるりとかナンバーガールなんかのサブカルロックが好きなんですが、
今日は癒される音楽に絞ってみました。
(曲調が似た曲になってしまいましたね^^;)

 

 

自分と似たような感性持った方がいたら、ぜひ友達になってくれたら嬉しいです^^
たぶんすぐ友達になれると思います 笑
これ、お勧めですよというのがあったら教えてください♪

 

facebook←facebokはこちら
(友だち申請、大歓迎です^^お気軽にメッセージ下さい♪)

 

東京での対面カウンセリング募集しています。
(残り1〜2名)

詳細は下記をご参照ください。

名称未設定 2017-07-20 00-12-58


☆今日の方法は、1番簡単な自己ヒーリングの方法でしたが、
もちろん今の悩みや問題が解決していなければ、これは一時的な対処療法でしかありません。

根本的なお悩みを解決したい時は、
いつでもゆくりはねっとのカウンセリングを頼ってくださいね!

お急ぎの場合は、当日予約も可能です^^

 

心のホットライン ゆくりは ねっと

yukuriha.smol

2014-06-28_15h09_44

 

カウンセリング以外にも、夜眠れない時の、お話し相手や、相談相手がほしい時も
いつでもご連絡ください。

今日お話しした波動や周波数のお話ですが、
もっと詳しく松葉に聞いてみたいという人もカウンセリング内でお伝えしているので、
いつでもご連絡くださいね。
波動はけっこう奥深いです。興味がある方には、その秘密をこっそり内緒でお伝えしますよ^^

imasugu-soudan2

こうやって、このサイトを見ていただいているのも1つのご縁かもしれません。
苦しい時は、いつでもご相談ください。

okyakusamano-koe3

 

2014-06-28_15h09_44

 

<カウンセラー:松葉謙(まつば けん)>

th_img_4298

1981年、三重県 いなべ市生まれ。
児童養護施設で児童指導員として勤務。
退職後、インドに一人放浪の旅へ。
マザーテレサの施設「死を待つ人の家」で自分の残りの命の使い方を考えさせられる。

帰国後2010年、昼間はNPOの小さな学校で
6年間教師として不登校・高校中退、高卒認定のサポートに関わる。

同時に、夜間悩み電話相談サービス
<心のホットラインゆくりはねっと>を開設。
立ち上げから6年で2,000人以上の心の悩み相談を聴く。

また、全国でも珍しい「才能アドバイザー」を名のり、これまで多くの人の、転職相談や、天職・才能についてのアドバイスを行う。
人間関係の心の悩みや、トラウマの治療も専門としている。

2016年 教師を退職。カウンセラー、ヒーラーとして本格的に独立する。

夢は「生きる力を学べる寺子屋」を創ること。

詳しいプロフィールはこちら

 

今日も読んでいただいて、ありがとうございました^^

 

質問や、感想などもお待ちしております^^
(この記事の下にあるコメント欄に、ご記入くださいね♪Eメール、ウェブサイト名などはご記入不要です^^)

よかったら記事の方も、シェアしていただけたら嬉しいです^^

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

この記事を読まれた方は、こんな記事も読まれています♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お急ぎの方は、こちらから↓

2014-07-15_22h21_41

出版社の方へ         【執筆・原稿のご依頼はこちらまで】

取材・執筆をご依頼の方へ

取材・執筆をご希望される方は、お手数おかけしますが取材目的・媒体・企画内容などを電話、またはメールよりご連絡ください。
このカウンセラーというお仕事を通して、これまで約2,000名の方の心のお悩みをお聴きしてきました。カウンセリングの中でお伝えさせていただいてきた「心が楽になる考え方」を、より多くの方にお役に立てるよう、現在、「人間関係の悩みを解決する方法」、「トラウマの消し方」、「人生をもっと楽に生きられる考え方」「苦しみが生まれる仕組みと苦しみの取り除き方」などをテーマに商業出版を考えております。ご賛同いただける出版社様からの執筆のご依頼はできる限り協力させていただきたいと考えております。もしもご縁がありましたらよろしくお願いたします。詳細は、下記のリンクから御覧ください。
→原稿のご依頼はこちら

カウンセラー:プロフィール

カウンセラー:プロフィール

松葉 謙(まつばけん)
1981年、三重県 いなべ市生まれ。
児童養護施設で児童指導員として勤務。退職後、インドに一人放浪の旅へ。マザーテレサの施設「死を待つ人の家」で自分の残りの命の使い方を考えさせられる。

帰国後、2010年、昼間はNPOの小さな学校で6年間、教師として不登校・高校中退、高卒認定のサポートに関わる。

同時に、夜間悩み電話相談サービス 【心のホットライン ゆくりはねっと】を開設。立ち上げから6年で、2,000人以上の心の悩み相談を聴く。

また、全国でも珍しい「才能アドバイザー」を名のり、これまで多くの人の、転職相談や、才能についてのアドバイスを行う。

人間関係の心の悩みや、トラウマの治療も専門としている。

2016年 教師を退職。カウンセラー、ヒーラーとして本格的に独立する。夢は、「生きる力を育む寺子屋」を創ること(現在、準備中♪)
プロフィールの詳細は→こちら

twitter よかったらフォローして下さい♪

y-twitter8

facebookはじめました!

facebook-plofile8-444

友達申請大歓迎です♪
お気軽に声かけてください^^

マツバ流さまざまな悩みの解決法

さまざまな悩みの解決法

こちらでは、ネガティブな気持ちを前向きにする方法や、幸せに生きるコツなど、さまざまな悩みに対しての解決のヒントをお伝えしています♪無料で読めますのでお気軽にご覧ください。カウンセリング以外でも、少しでも何かお役にたてればと思います^^

マツバ流さまざまな悩みの解決法は→こちら

最近の記事

カウンセリング認定証

ゆくりはねっとのメディア掲載情報①

ゆくりはねっとのメディア掲載情報①

「東京で働く女性たち」に向けた活用型ライフスタイル誌『ポコチェ』(永作博美さん表紙2015年6月号)の編集部注目の情報紹介コーナーにて、【ゆくりはねっとの「才能アドバイス」】が紹介されました!

ゆくりはねっとメディア掲載情報②

ゆくりはねっとメディア掲載情報②

首都圏、関東エリアの病院限定に設置している無料のTV情報誌『TVホスピタル』の2013年12月号に【ゆくりはねっと】が紹介されました!

無料で読めるゆくりはねっとの「無料メール講座」

無料で読めるゆくりはねっとの「無料メール講座」

登録いただければ誰でも無料でご覧いただける、
ゆくりはねっとの「人生をワクワク生きるコツ」メール通信講座です♪
ただいま準備中です。もうしばらくお待ちください^^

人生の仕組み

人生の仕組み

「何のために私達は生まれてきたのか」「死とは何か」「命の重さ」深い話好きな人はこちらから

「ゆくりはねっと」ではPayPalがご利用可能です

ソリューション画像

ゆくりはねっとユーザー様のご感想

ゆくりはねっとユーザー様のご感想

このページでは、感想をいただいた相談者様の中で許可をいただけた方のみ掲載させていただいています。
お客様からの温かいお声は、私自身の毎日の励みとなっており本当に感謝しています。これからも精一杯活動を続けていきますので、どうぞよろしくお願いします^^ご感想はこちらからご覧いただけます→カウンセリングのご感想

ほぼ日アクセスカウンター

  • 172現在の記事:
  • 607772総閲覧数:
  • 71今日の閲覧数:
  • 701昨日の閲覧数:
  • 384006総訪問者数:
  • 43今日の訪問者数:
  • 474昨日の訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数:
  • 2014年10月12日カウント開始日:
ページ上部へ戻る