th_honirai

ゆくりはねっとのサイトをご覧いただきありがとうございます。

ゆくりはねっとへの取材・講演・執筆をご希望される方は、お手数おかけしますが取材目的・媒体・企画内容などを電話またはメールよりご連絡ください。ご賛同いただける方からの取材や執筆のご依頼について、できる限りご協力させていただきたいと考えております。

 

ゆくりはねっとは、人間関係など心のお悩みを専門として、鬱(うつ)や対人関係の恐怖症の治療、自己否定、自信のなさ、トラウマなどに対して、精神薬などを一切使わずにカウンセリングのみで治療しております。
また、全国でも珍しい、才能、天職探しの「天職発見・才能アドバイザー」というお仕事もしています。

一見すると、全く別のジャンルの2つを専門としているようにみえますが、「人生をどう生きるか」を考えていった時、
私たちは最終的には「本来の自分らしく、ありのままで生きる」という点に行き着きます。

私自身、「人生」や「自分らしく生きること」を研究してきた専門家であるので、
必然的に、心の悩みが生まれる仕組みや、本当に自分らしく生きられる働き方など、
多くの方のお悩みを聴き、アドバイスしていく中で、どちらも専門の分野となっていきました。

 

・現在、執筆を希望しているテーマは、「学校や職場などでの人間関係の悩みの解決法」や、「カウンセラーが教えるトラウマの具体的な消し方」「人生を楽に生きられる考え方」、「苦しみが生まれる仕組みと心のあり方」などです。

<企画意図>

2016年に入り、これまでカウンセラーとして約2,000名ほどの方のご相談をお聴きしてきました。

この6年間、電話や直接会うことを通して、お一人お一人の今抱えているお悩みをじっくりお聴きしてきました。

そうしていくと、今の現代の人が置かれている状況やぶつかっている状況、何に悩んでいるのかという共通の部分が見えてきます。

人それぞれ悩みはさまざまですが、実際に皆様のお悩みをお聴きする中で、根本の共通部分として、
特に、「自分を大事にできない」、「自分を愛することができていない」方がとても多いことが分かってきました。

自分を愛せない原因は「過去のトラウマ」や自身が作り出している観念が関係しています。
カウンセリングではそんな悩みやトラウマの具体的な解決法をお伝えしてきたのですが、
多くのクライアントさんから、こういう本があったらいいのにとの声をいただき、
「1:1よりも、本にすればもっと多くの人を助けることができる、
もっと多くの方にこの方法を伝えたい」と思い、今回出版を検討しております。

現在、年間3万人という我が国の自殺者を考えても、
心の悩みを解決する具体的な方法を多くの方が求めている時代であると感じます。
職場での人間関係でのお悩みや、親子関係、働き方、これらも含めて自分の心のあり方が求められている時代にも感じます。

このように心の問題に悩む人がこれだけ多いことを考えると、

我が国では自己愛や人間関係での悩みを抱えている方の潜在的な割合は、
少なくとも数百万人にのぼると考えられます。

悩みはすべて解決法がありますが、死を選んでしまうような状態というのはある意味、
非常に視野が狭くなって、選択肢がその方法しか選択できない状態であるといえます。
しかし、カウンセリングやブログを通してお伝えしているのですが、その問題の解決法はちゃんとあります。

カウンセリングをしていくと、私たちは人生で同じポイントで苦しみを繰り返していることがわかります。
そして、苦しみが生まれるポイントには怖れから作られた観念が関係しています。
そこを修正ししていかないと、根本的な解決とはなりません。

これらの問題が原因で、日常の人間関係などでのトラブルが現れてきます。
カウンセリングでは、根本にある具体的な観念の取り除き方やトラウマの消し方をお伝えしています。

本来なら、こういった知識はすべての人に必要であると思いますし、
学校教育の中でもこういう内容を教えることができたらなと思うのですが、まだまだ浸透しておりません。
人間関係や、自己愛の問題、特に自分を愛せるようになることは生きる上で本当は1番必要なはずです。
この知識を知っていればきっともっと人生をワクワク、
楽しく楽に生きられる方が増え、多くの人を幸せにする本になると考えています。

人生を生きる上で何を大事にしなければいけないのかをこの本で伝えること。
それが自分自身にできることなのかなと感じています。
最後にもう1度まとめますと、このような企画概要となります。
「年間3万人という自殺者や、人間関係や心の悩みを抱える方がこれだけ多い時代なので、そういった人間関係や心のことで悩んでいる方に、専門的なカウンセリングを行ってきました私が、その具体的な解決法を分かりやすくこの本で解説致します」

 

もしもご縁がありましたらよろしくお願いたします。
ご連絡は、電話またはメールからお願い致します。

※カウンセリング中は、電話に出られないことや、すぐにメールに返信ができないこともありますので、ご了承ください。

連絡先をご記入いただければ、
こちらからすぐに返信、またはお電話させていただきます。

企画書の方もご用意致しておりますので、1度ご連絡の方いただけましたら幸いです。

===================
連絡先

〒511−0401

三重県 いなべ市 北勢町 川原 1911

心のホットライン ゆくりはねっと
代表 松葉 謙

TEL 090-7617-4526
E-MAIL jimukyoku☆yukuriha.net(☆を@に変換)

===================

※通常、1~3日以内にお返事させていただいています。
万が一、松葉からの返信が届かない場合、迷惑メールフォルダにひっかかっている可能性があります。

その際は、お手数おかけいたしますが、迷惑メールフォルダをご確認いただくか、再度上記のアドレスにご連絡の方お願いいたします。

心のホットライン ゆくりはねっと

松葉 謙