ブログ

将来・未来が不安な時の解決法( 「今」に思いをこめる・生きることを楽しむということ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
aicon-yukuriha-net444

aicon-yukuriha-net444今回の記事、かなり、念を込めて書きました。読んでいただけたら幸いです^^

 

自分の将来についてや、先のこと、明日に対して不安に思っている人っていませんか?

人それぞれ「悩み」ってありますよね。

 

僕にも悩みはあります。人にはいえない悩みだっていっぱいあります。

正直泣きそうなくらいのことだって。

 

でも僕は、100%とはいわないけれど。あまりそれらに対して不安に思わなくなりました。

 

すごくシンプルなんですが、それは、1つの事実を知っているから。

 

今日は、そんな時に知っておいてほしいちょっとしたコツです。

とても大事なことなので、そのコツを皆さんにもシェアしますね^^

 

知っているのと知らないのでは、これからの人生も変わると思いますよ^^

 

今回は、霊的要素全開でいきますので、

 

もしも受け入れられなくても、「ふーん、そんな考え方もあるのね」ぐらいに思っていただければ幸いです^^

 

これが正しいと強要するつもりもありませんし、ただの30歳男子のたわごとだと思ってください^^

 

なので、「この人何言ってんだ?」と思っても、どうか広い心でおつきあいください(笑)。

 

1つでも、何か心に留まるものがあれば幸いです^^

では、早速いきますね!

 

「将来・未来に不安がある時の解決法」

その方法とは?

 

いきなり結論からいいますね。

 

 

それは、「今に、思いを込める」ということです。

 

 

タイトルにも書きましたが^^;

はい。超シンプルです。

 

 

しかし、これは、ある意味、「奥義」でもあります。

ougi

 

さて、人生を楽しんでいると思えている人ってどれくらいいるでしょうか?

 

街頭インタビューかなんかで、

「あなたは今幸せか?」という質問をされたら、あなたはどんな風に答えますか?

 

多くの人はこう答えるんじゃないでしょうか。

「・・・・わかんない」と。^^;

 

悩みのない人はいません。どんなに幸せそうに見える人も、その人自身の悩みは必ずあります。

おそらく、ほとんどの人が、悩みや不安を持っているのではないでしょうか?

 

その共通点として、「将来や未来に不安がある」ということです。

・「あのことを考えると気が重いな」

・「早く、終わらせたい」

・「考えただけで、やる気がなくなる。夜もねむれない」

・「明日は苦手な人と会わなければいけない」とか。

 

 

もう考えただけで「うぎゃあー、」となっちゃうことってありますよね^^?

多くの人が、将来や、先のことに悩み、多くのエネルギーを使っています。

皆さんは、そんな時どうやって乗り切っていますか?

もしかして、

nigetyadameda

ikari-sinji

こんな風にのりきってません?(笑)

 

はい、まずいですよね、これ^^

 

こういう乗り切り方は僕はお勧めしていません。

 

なぜなら、これは力ずくで押さえているだけだから。根本的な解決法ではないんですね。

 

じゃあ、どうやって解決するのか?

それこそが、最初にお伝えした奥義「今に思いを込める」というやつです!

 

 

さて、突然ですが、鬱になる方法というのがあります。

↓こちら

①他人と徹底的に自分を比較すること ②未来に希望を持たない ③誰とも喋らず1人でずっと過ごす ④ネガティブな言葉を意識して使う⑤自分のことだけ考えて生きる

この5つを実践すれば、即、ウツまっしぐらのコースなわけです。

(実践はしないでくださいね)←念のため

 

1つめについて、誰かを羨ましいと思うことや、

他人と比較することほど、意味のないことはないんですね。

だって、それは、その人の羨ましい部分しか見ていないんだから。

 

誰にでも、多かれ少なかれ、

その人にとっての悩みを持って生きているってこと。

人に見せていないだけで、

その人にしか分からない苦しみをもっているのだということ。

 

そこに気づく視点が大事だということは、以前の記事でもお話しました。

 

誰かを「うらやましい」と思ったときの考え方

 

2つめ、未来に希望が持てない時ですが、

未来や将来へ希望がもてない時、あまりにもそれが大きいと

人ってウツになっちゃうんですね。

今日はそんな、将来や未来に不安がある時の解決法です^^

 

エンリケ・バリオスの『アミ小さな宇宙人』という本に解決になる考え方がのっているので紹介しますね。

人生を楽しく生きてるオフィルの人を例に挙げて説明しています。

まだ、現実におきてない先のことをあれこれ気に病むのではなく、いま起きていることに当たることの方が賢明なこと。 彼らは先々のことを、色々想像して思い悩んだりなんかしないんだよ。ただ、今を充実させることを心がけている。それが生きることを楽しむということなのさ。 大事なのは、過去でも未来でもない「今」なんだよ。

これって、どこでも言われていることだし、誰でも知っていることだと思うんです。

なのに、多くの人が、実際、自分に不安や悩みが舞い込むと、先のことを考えて頭を抱えてしまうんですね。

それってなぜでしょうか?

 

それは、この考えをホントの意味ではほとんどの人が落とし込めてないのです。

 

 

これは、「理解する」というよりも「感覚」でつかむことに近いかもしれません。

 

少し別の視点からも説明してみますね。

人の「意識」って、意識したことありますか?←あー、なんかややこしくてすいません。

 

「意識」っていうのは、おもしろいもので、時間や空間にとらわれません。

 

僕は普段、NPOで高校の教員もしているのですが、授業中、

あ、この生徒、話聴いてないって、様子をみたらすぐわかるんですね。

 

まさに「心ここにあらず」という状態ですが^^

 

居眠り←こんな感じ

jyugyou←または、こんな感じ。完全に聴いてない(汗)

 

「Aちゃん、今の話聴いてた?」

生徒A 「えっと、聴いてませんでした」

「なんっでやねーん!!!(笑)(><)」

「まあ、いいや、じゃ、Bちゃん言ってあげて!」

生徒B「同じく、聞いてませんでした 笑」

「くっ(怒)、じゃ、Cちゃん頼む」

生徒C「以下同文で」

「おまえらー(怒)(><)」

 

って、やりとりが日常繰り返されてるんですね^^

 

いや授業はおもしろいんですよ^^; (念のため)

 

まあ、自分も学生時代は、先生の話はうわの空だったわけなのですが・・・笑

 

ふだん授業中、他のことを考えてたことって誰だってありますよね?

 

その時のことを思い出してもらえばわかるのですが、普段、私達の意識というのは、

ビュンビュン、あっちこっっち旅行しているんですね。

isiki←こんな感じ

 

「あー、昨日のドラマおもしろかった」とか、

「あー、早くあの娘に会いたい」

「あー、早く仕事終わらないかなー」とか 笑

 

「今」という瞬間があるにも関わらず、過去にいったり、未来にいったり、違う国に行っていたり、

「意識」というのは飛び回っているのです。

 

そう考えると、意外と僕たちは、体はここにあるのに、「今」を生きていないことに気付きます。

 

そして、僕たちは絶えず何かを考えて生きています。

明日の仕事のこと、やらなければいけないこと。

そう、全然心と体が一致していない。^^;

 

そして、あまりにも忙しく生きているのではないでしょうか?

 

「考えること」が悪いといっているのではないんです。

無計画に生きろといっているのではないのです。

今だけ楽しめばいいということでもありません。

 

 

要するに、もったいないということをいいたいのです。

mottainai

 

目の前におもしろいことが転がっているかもしれないのに、見えてなかったりする。

それって、やっぱりもったいないんです。

もっと目の前にあることに対して目を向けること。もっと感じること。楽しむこと。

 

「楽しむ?いやいやいや、だから、将来に不安があるし、

目の前にも嫌なことがあるんだって。それを楽しめって?

それは無理よ」

とそんな心の声が聴こえてきそうです^^

 

そう、嫌なことや、問題というのは、「今」でもぶつかりますよね。

そんでもって、将来にも不安があると。

 

それを無視して、今を楽しむなんて無理ですよね^^

そのためには、どういう視点をもてばいいかというと、

 

 

ものごとを問題と、とらえるのではなく、

乗り越えるための自分自身への挑戦状」

とすることです。

 

まず第一に、自分が乗り越えられないほどの問題というのは起こりません。

 

これは絶対です。

 

 

そもそも、未来に不安があるっのって、

勝手に自分で「嫌なことがある」って決めつけてるだけですからね。

 

 

これホント^^;

 

 

 

 

だから、「失敗」とか「成功」というものも本当はない。

 

起こっていることに、プラスもマイナスも本当はないのです

 

勝手に自分で決めてるだけ。

「明日嫌なことがある。あー嫌だ」って。「今、嫌なことがあった、はー気分最悪」って。

 

それが、どういう風におもしろいことに変わるかもわからないというのに。

 

それが自分にとってどれだけ大切な意味(メッセージ)を含んでいるかもわからないのに。

 

未来は誰にもわかりません。もし、分ってしまうなら、人生はほとんど何の意味もなくなってしまうのです。

 

 

 

 

同じように、「自分が傷つきやすい」という人は、「自分は傷つきやすい」と信じることを選択しているだけなのです。

すべては、自分の選択なのです。

 

僕たちの、今の体が食べ物を食べ、消化し、吸収し、利用した結果の体であるのと同じように、

 

今のみなさんが生きている人生というのも、これまで自分が、さまざまなことを選択し、選んだ結果です。

 

 

意識や、想像力というのは具現化するのです。ちょうどハンター×ハンターというマンガがありましたが、あのマンガはあながち、嘘ではないのです^^

「意識の具現化」については、また別の記事で書きますね^^

 

 

 

 

 

もう少し突っ込みますね。

 

自分が人にどう思われるかを気にしすぎて不安に思っていることってないでしょうか?

 

実は、お恥ずかしい話ですが、

 

僕自身が、「人と一緒にやっていけないんじゃないかという不安」をずっと持っていた一人です。

だからこそ、この問題については、僕自身が真剣にぶつかって考えてきた課題でもありました。

 

 

で、ある時気づいたんですよね。

 

そういう、人目を気にしたり、

「自分がどう思われるか」他人の顔色を伺って自分を出せないのって、

よくよく考えると、自分の心配ばかりしてるからだっていうことに。

 

 

結局、自分のことしか考えてないんだなと。すごく反省させられます。

 

 

結局、自分の心配しかしてないから、不安になったり気にすることになる。

裏返せばそういうこと だったのです。

 

 

自分のことしか考えてないと、人って必要以上に不安になったり、悩んだりします。

それを解決するにはどうすればいいか?

 

答えは簡単なんですね。

 

それは自分の意識を自分ではなく、周りの人に向けること

んですね。

 

どうしたらあの人は喜ぶだろうか?どうやったらあの人の悩みを解決できるだろうか?

他人のためにできることを考えること。これも不安や悩みを解決する1つの方法です^^

 

先ほど例にあげた、ウツですが、実はとても効果のある治し方があります^^

 

それは、

「全く見返りを求めず、他人のために奉仕すること」なのです。

 

なぜなら、それが本来、人が1番するべきことで、したいことだからです。

 

 

私たちが生まれてきた意味って、魂を成長させることでしたよね!

じゃあ、どうやって成長させるかというと、

 

方法は2つで、1つは、愛や喜びから気づくこと、そしてもう1つは痛みや苦しい経験から気づくこと。

 

この2つなんですね。

 

どちらの方法をとるかは、その人の自由意思次第なのですが、どちらにしても最終的に行き着くところは、

それは、もう、正しい動機からくる利他行為(自分を愛するように、相手のことを思えるかどうか)を実践すること。

 

これしかないんです。

 

これが唯一、魂(徳)のレベルアップの方法です^^

 

ここに気づけてるかどうかってめちゃくちゃ大事ですよね。

 

多くの人はこのことに気づいていません^^

 

レベルを上げに生まれてきたのに、レベルの上げ方を忘れているんですもん。

 

人に与えて、人から感謝をもらう。それだけで、十分、人は幸せを感じます^^

 

薬を飲むことよりも、ずっと効果的なので,

騙されたと思ってぜひ試してみてください。

 

「どれだけ人の役にたてるかを楽しむ」 ワクワクしませんか  ^^?

 

結局、自分が投げかけたものが返ってくるということなんですけどね。自分の心配しかしていない人は、

心配することが増えてしまったり。

人に与えることができる人は、人からも与えてもらえるものなのです。

 

あなたの与えるものが、あなたの受け取るもの。なのです

 

逆に、苦しみというのは、意識してるにしろ、無意識にしろ、本来自分が持っている良心や利他愛とズレたことをやっているから苦しいんですね。

 

つまり、苦しみもまた、メッセージなのです。

 

そこに気づかなければ、同じような苦しみが何度もメッセージとしてやってきます。

 

例えるなら、学校のテストの「はい、違ーう、再試ーっ」て感じに似てるかもしれないです^^

 

「苦しいこと」ですから、あなたは、「つらい、何で自分だけがこんな目にっ」て思うかもしれませんが、

 

それは、別に悪いことではなく、むしろ

 

あなたがレベルアップするため(気づくため)に必要だから起こるのです^^

 

でも苦しいことですから、それはつらいのも事実です。

 

できれば課題は、再試験はなしでクリアしたいところですね^^

 

その問題や課題から自分は何を気づかなければいけないのか。

 

苦しい時こそ、そこに気づく視点が欲しいところです。

 


最後に、「今を楽しむ」ということについて、大得意な先輩がいるので紹介しますね^^

 

まあ、先輩といっても、実際の人物ではないのですが 笑

 

1人目。パレアナさん。

少女パレアナ (角川文庫クラシックス)
少女パレアナ (角川文庫クラシックス) エレナ・ポーター 村岡 花子角川書店 1986-01
売り上げランキング : 23458Amazonで詳しく見る by G-Tools

はっきり言います。この人楽しみ探しのプロです 笑

 

パレアナという少女は、人生で起こることの中から、楽しみを探すゲームを始めます。

 

それはどんなことからもです。嬉しいことも悲しいことも。人生で起こる一見マイナスに思えることも、プラスの要素を含んでいることを

気づかせてくれるお話です^^

 

最終的には、パレアナの影響を受けて、周りの人の意識も変わってくるんですね^^

 

よい本なのでよかったら読んでみてくださいね^^

 

ポーカーで例えるなら、その時配られた手打ちのカードが、最悪のカードばかりの場合、どうプレイするかは、その人次第です。

「終わった(ToT)/~~~」と、ゲームを投げ出すのか、それともこのカードから、どう勝つよう楽しむか。それは本当に本人次第になってきます。

 

その時、その時をどう楽しむか。そこにすべての力を込めること。

とても大事なことですね^^

 

 

 

 

 

 

2人目。ご存知、この人。

 

rupan

 

ルパーーン\(^o^)/

 

ルパンは楽しんでますね。決まってピンチの時にこう話しますよね。

「おもしろくなってきたぜ、次元。」

 

ピンチは楽しみのスパイスですね^^

 

ルパンさすがです^^ やってることは泥棒ですが 笑

 

 

 

 

大切なのは、「今に思いを込めること」

 

 

過去も、未来も、「今」じゃないんですね。

 

 

 

僕が、本当の意味でこのことに気付いたのは、人生の有限性に気付いた時でした。

 

人って死んじゃうんですよ。

僕だってあと、50年、

いや60年、80年もしたら死んじゃうんです←あ、すいません、欲張りました^^

 

 

でもね、僕達は、もっと「今」という時間に思いを込めなければ駄目なのです。

人生というのは僕達が思っている以上に短いです。

 

大切な人と一緒にいられる時間にだって限りがあります。

 

感謝の気持ちや、伝えてない言葉は、後悔のないようきちんと伝えておかなくちゃならないし、

何かやろうと思っていることがあるのなら、やろうと思った時に、

ものごとは、やってみるべきなのです。

 

つらい時はもっと人の力を借りたらいいし、

助けてもらえばいいんです。^^

 

今日という日を当たり前に過ごしている、

「この瞬間」さえ奇跡に近いということをしっかり考える必要があります。

 

いや、ほんとにほんとに、奇跡ですからね。

 

だからこそ、今目の前に当たっていることに、思いをこめて取り組むことが大事なのです。

 

どんな不安なことがあっても「よっしゃあ、楽しんだろやないかい!!!」そう思えるかどうかですよね。

人生ってけっこうおもしろい!!

 

 

 

この見方で物事を考えられるようになると、本当に人生の一瞬一瞬をそう思えるようになったり、楽しくなります^^

 

あとは、日常生活で、実践するのみです。

僕たちの日常で起こることというのは、ものの見方を変えるチャンス(訓練の場)でもあるのです。

 

そう思うと、ほんとに楽しいことなんて、その辺に転がっているということにも気づくはずです。

 

「どうやって今日を楽しもうか?」

「今日はどんなことをして人の力になろうか」

 

そんな風に、いつも自分の心に問いかけてみるといいかもしれませんね。

 

大切なのは「今に思いをこめること」今を大事に生きてくださいね。

 

というわけで、今日ははすごく嫌な歯医者に行ってきます よーし 楽しむぞー ^^;泣

 

 
☆心のホットライン ゆくりは ねっと は、心が弱っているとき、落ち込んでいるとき、「話す」ことを通して、今悩んでる問題が解決したり、いつもの元気を自分に戻せる、そんなサービスです。

今のぶつかっているお悩みをカウンセリングを通して、一緒に解決するお手伝いをしています。

1つの出会いで人生が大きく変わることがあります。

不安や恐怖、何かの選択に迷う時は、いつでもご相談下さい^^

心のホットライン ゆくりはねっと はこちらから

心のホットライン ゆくりはねっと

facebook
※ご予約、お問合わせは、下記の「ご予約はこちらから」のボタンからご連絡ください。

2014-06-28_15h09_44

 

また、自分がどんな仕事に向いているのか、迷った時は、

自分の天職が見つかる「才能アドバイス」も体験してもらえたらと思います。

才能アドバイスで分かる6つのこと。

① あなたの本当の才能

② 本当の意味での正しい仕事の選び方

③ 本当にあなたが進むべき人生の方向

④ 自分の人生の使命、人生の核(いくつかのキーワードとして見つかります)

⑤ 自分が心から満足できる生き方

⑥ 人生を楽に生きれる考え方 等

1回のカウンセリングで、これらが分かります。

受けていただければ、仕事選びに、もう無駄な時間や労力を使うことはなくなるでしょう。

何か自分の今の仕事や、生き方に違和感があると感じている方、
自分の天職というものを見つけたい方、
やりたいことが絞れず、転職活動がうまく進まないという方に特にお役に立てると思います^^

才能アドバイスの詳細はこちら

C03

 

 

 

facebook←facebokはこちら
(友だち申請、大歓迎です^^お気軽にメッセージ下さい♪)

<カウンセラー:松葉謙(まつば けん)>

1981年、三重県 いなべ市生まれ。
児童養護施設で児童指導員として勤務。
退職後、インドに一人放浪の旅へ。
マザーテレサの施設「死を待つ人の家」で自分の残りの命の使い方を考えさせられる。

帰国後2010年、昼間はNPOの小さな学校で
6年間教師として不登校・高校中退、高卒認定のサポートに関わる。

同時に、夜間悩み電話相談サービス
<心のホットラインゆくりはねっと>を開設。
立ち上げから6年で2,000人以上の心の悩み相談を聴く。

また、全国でも珍しい「才能アドバイザー」を名のり、これまで多くの人の、転職相談や、才能についてのアドバイスを行う。
人間関係の心の悩みや、トラウマの治療も専門としている。

2016年 教師を退職。カウンセラー、ヒーラーとして本格的に独立する。

夢は「生きる力を学べる寺子屋」を創ること。

詳しいプロフィールはこちら

 

質問や、感想などもお待ちしております^^
(この記事の下にあるコメント欄に、ご記入くださいね♪Eメール、ウェブサイト名などはご記入不要です)

よかったら記事の方も、シェアしていただけたら嬉しいです^^

今日も読んでいただいて、ありがとうございました^^

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

この記事を読まれた方は、こんな記事も読まれています♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 9月 06日
    トラックバック:幸せのなり方(幸せの定義)

お急ぎの方は、こちらから↓

2014-07-15_22h21_41

出版社の方へ         【執筆・原稿のご依頼はこちらまで】

取材・執筆をご依頼の方へ

取材・執筆をご希望される方は、お手数おかけしますが取材目的・媒体・企画内容などを電話、またはメールよりご連絡ください。
このカウンセラーというお仕事を通して、これまで約2,000名の方の心のお悩みをお聴きしてきました。カウンセリングの中でお伝えさせていただいてきた「心が楽になる考え方」を、より多くの方にお役に立てるよう、現在、「人間関係の悩みを解決する方法」、「トラウマの消し方」、「人生をもっと楽に生きられる考え方」「苦しみが生まれる仕組みと苦しみの取り除き方」などをテーマに商業出版を考えております。ご賛同いただける出版社様からの執筆のご依頼はできる限り協力させていただきたいと考えております。もしもご縁がありましたらよろしくお願いたします。詳細は、下記のリンクから御覧ください。
→原稿のご依頼はこちら

カウンセラー:プロフィール

カウンセラー:プロフィール

松葉 謙(まつばけん)
1981年、三重県 いなべ市生まれ。
児童養護施設で児童指導員として勤務。退職後、インドに一人放浪の旅へ。マザーテレサの施設「死を待つ人の家」で自分の残りの命の使い方を考えさせられる。

帰国後、2010年、昼間はNPOの小さな学校で6年間、教師として不登校・高校中退、高卒認定のサポートに関わる。

同時に、夜間悩み電話相談サービス 【心のホットライン ゆくりはねっと】を開設。立ち上げから6年で、2,000人以上の心の悩み相談を聴く。

また、全国でも珍しい「才能アドバイザー」を名のり、これまで多くの人の、転職相談や、才能についてのアドバイスを行う。

人間関係の心の悩みや、トラウマの治療も専門としている。

2016年 教師を退職。カウンセラー、ヒーラーとして本格的に独立する。夢は、「生きる力を育む寺子屋」を創ること(現在、準備中♪)
プロフィールの詳細は→こちら

twitter よかったらフォローして下さい♪

y-twitter8

facebookはじめました!

facebook-plofile8-444

友達申請大歓迎です♪
お気軽に声かけてください^^

マツバ流さまざまな悩みの解決法

さまざまな悩みの解決法

こちらでは、ネガティブな気持ちを前向きにする方法や、幸せに生きるコツなど、さまざまな悩みに対しての解決のヒントをお伝えしています♪無料で読めますのでお気軽にご覧ください。カウンセリング以外でも、少しでも何かお役にたてればと思います^^

マツバ流さまざまな悩みの解決法は→こちら

最近の記事

カウンセリング認定証

ゆくりはねっとのメディア掲載情報①

ゆくりはねっとのメディア掲載情報①

「東京で働く女性たち」に向けた活用型ライフスタイル誌『ポコチェ』(永作博美さん表紙2015年6月号)の編集部注目の情報紹介コーナーにて、【ゆくりはねっとの「才能アドバイス」】が紹介されました!

ゆくりはねっとメディア掲載情報②

ゆくりはねっとメディア掲載情報②

首都圏、関東エリアの病院限定に設置している無料のTV情報誌『TVホスピタル』の2013年12月号に【ゆくりはねっと】が紹介されました!

無料で読めるゆくりはねっとの「無料メール講座」

無料で読めるゆくりはねっとの「無料メール講座」

登録いただければ誰でも無料でご覧いただける、
ゆくりはねっとの「人生をワクワク生きるコツ」メール通信講座です♪
ただいま準備中です。もうしばらくお待ちください^^

人生の仕組み

人生の仕組み

「何のために私達は生まれてきたのか」「死とは何か」「命の重さ」深い話好きな人はこちらから

「ゆくりはねっと」ではPayPalがご利用可能です

ソリューション画像

ゆくりはねっとユーザー様のご感想

ゆくりはねっとユーザー様のご感想

このページでは、感想をいただいた相談者様の中で許可をいただけた方のみ掲載させていただいています。
お客様からの温かいお声は、私自身の毎日の励みとなっており本当に感謝しています。これからも精一杯活動を続けていきますので、どうぞよろしくお願いします^^ご感想はこちらからご覧いただけます→カウンセリングのご感想

ほぼ日アクセスカウンター

  • 2868現在の記事:
  • 628799総閲覧数:
  • 516今日の閲覧数:
  • 774昨日の閲覧数:
  • 397296総訪問者数:
  • 346今日の訪問者数:
  • 472昨日の訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2014年10月12日カウント開始日:
ページ上部へ戻る