ブログ

三重県でおすすめの悩み電話相談&対面心理カウンセリングルームは?(うつやメンタルの悩み相談場所)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
gfel

こんにちは。心のホットライン ゆくりはねっとの松葉です。三重県のカウンセリングルームや、三重県で悩み相談を受けれる場所をお探しの方も多いのではと思い、今回この記事を作成しました。

心のホットライン ゆくりはねっとは、薬を使わず、うつやメンタルのお悩みを根本治療できるカウンセリングルームです。うつやトラウマ、さまざまな人間関係の問題を根本的に解決いたします。

また心のお悩みの他に、全国でも珍しい、あなただけの天職・才能を見つけるお手伝いをする「天職発見・才能アドバイザー」というお仕事もしています。
カウンセラーとして、これまで6年間で2,000名以上の方のお悩みをお聴きしてきました。

okyakusamano-koe3

これまで主に全国の方を電話相談で対応していましたが、最近はカウンセリングルームも作り、
三重の県内の方からのご相談もかなり増えてきました^^

40億というサイトの中から、この記事を通してあなたと出会えたことに心から感謝します♪
このサイトにたどり着いたのも1つのご縁かもしれません。

この記事を読むだけでも、あなたにさまざまな気づきやメリットがあるように作りましたので、
どうか最後まで読んでいただけると嬉しいです^^

ゆくりはねっとでは、ただお話をお聴きするだけでなくカウンセリンングで問題解決まで行います!

ゆくりはねっとでは、心が弱っている時や、落ち込んでいる時、
自分に自信を失くしている時などカウンセリングを通して、
心を整理したり、心をすっきりさせ、いつもの元気を自分に戻すことができる、そんなカウンセリングサービスです。

ゆくりはねっとのカウンセリングは、クライアント様のご希望を柔軟にお聞きできます。
悩み1つをとっても、お一人お一人ケースバイケースですから何を求められているかも人によって違います。

<①アドバイスよりもじっくり悩みを聴いてほしい方>

1つ目は、アドバイスなどはいいから、「ただ、自分の話をしっかり聴いてほしい」
「自分の気持ちをしっかり聴いてほしい」という場合や、「深夜に話相手がほしい」「愚痴を聴いてほしい」など、
相談者様のお話を聴くことに重点をおいたニーズです。

top583-358

ゆくりはねっとでは、相談者様のお話を「傾聴」することを大事にしています。
相談者様のお話をじっくり、誠心誠意お聴きします。
お話しをお聴きする中で、私、 松葉が、あなたの味方・サポーターになります。
上から「こうだ」とアドバイスするのではなく、相談者様の話される話をじっくり誠意をもって聴かせていただきます。

<②今の問題の解決法を知りたい・具体的なアドバイスがほしい方>

2つ目として、現在の悩んでいることや、迷っていることについて
「具体的な解決の方法を教えて欲しい」「アドバイスや意見が欲しい」という場合です。

このような場合は、相談者様のお話をじっくり聴かせていただいた後、
そこから、「解決のヒント」までお伝えすることを意識し目指しています。

1383054769853-1

傾聴だけでなく、ちゃんと問題を解決するヒントまで与えられるカウンセラーは
日本ではまだまだ少ないというのが現状です。
本当はここまでが求められる部分のはずです。

色々なカウンセリングを受けたけど解決しない、
本などの知識を知っても解決法がわからない時は1度ゆくりはねっとを頼ってみてください。

あくまで私の個人的な意見で恐縮ですが、迷ったときの考え方や、
こうしたらよくなるだろうなあという私なりの解決方法も、
お伝えすることも可能ですので、そのような場合も安心しておかけください。

2013-02-03_22h48_27

 

カウンセリングの中では、ただお話を聴くだけではなく、こちらからも質問もさせていただきます
その相談者様から出る言葉の中に、必ず悩みを解決する鍵があります。

これまで多くの相談者様と関わらせていただいて、
私自身気づいたことがあります。

それは、実は答えは相談者様ご自身がすでに持っているのだということです。

お話する中でそのことに気づかれることもあると思います。

ゆくりはねっとでは、ご自身の心の中の声を大事にしながら、一緒に問題に向き合っていくという姿勢を大事にしています、
「対話を通して、心の整理をしていく」
そんなイメージを持っていただけたらと思います^^

アドバイスをする場合も、上からこうしなさいと決めつけるようなことは絶対にしません。

なぜならば、自分の人生はあくまでも自分で切り開いていくものだと考えているからです。

相談者様の本当の声を聴き、問題となっている部分を見つけ、その問題がどんな意味を持っているのかお伝えし、
どのようにしてその問題や苦しみを乗り越えていけばいいのか、相談者様と一緒に考えたり、
新たな視点や、こんな選択肢もありますよという、新たな選択肢をお伝えいたします。

人生に起こることには全てちゃんと意味があります。
その苦しみもあなたに必要だから起こっているのです。

そこから何に気づけるか?自分がどう成長できるか、それが生きていく上で大事な視点だと思います。

どんなに苦しくても、必ずそこに大事な意味があります。
あなた自身の人生を精一杯生きてくださいね。

ゆくりはねっとでは、ほんの少しでもそのお手伝いができたらと思います。

 

「ゆくりはねっとのサービスの詳細」はこちらからご覧いただけます

心のホットライン ゆくりはねっととは?
facebook

カウンセラー自己紹介

<松葉謙(まつば けん)>

th_img_4298

1981年、三重県 いなべ市生まれ。

資格:社会福祉士、教員免許

児童養護施設で児童指導員として勤務。
退職後、インドに一人放浪の旅へ。
マザーテレサの施設「死を待つ人の家」で自分の残りの命の使い方を考えさせられる。

帰国後2010年、昼間はNPOの小さな学校で
6年間教師として不登校・高校中退、高卒認定のサポートに関わる。

同時に、夜間悩み電話相談サービス
<心のホットラインゆくりはねっと>を開設。
立ち上げから6年で2,000人以上の心の悩み相談を聴く。

また、全国でも珍しい「才能アドバイザー」を名のり、これまで多くの人の、転職相談や、天職・才能についてのアドバイスを行う。
人間関係の心の悩みや、トラウマの治療も専門としている。

2016年 教師を退職。カウンセラー、ヒーラーとして本格的に独立する。

夢は「生きる力を学べる寺子屋」を創ること。

詳しいプロフィールはこちら

 

 

この仕事への思い(自分のいのちの使い方)

この仕事をする上で、自分自身1つの信念があります。
なぜ、私がこの仕事をするようになったのかその経緯を書きたいと思います。

「自分はどういう生き方がしたいのか?」

そんなことを、これまで、ずっと考えてきました。
でも、なかなか答えは見つかりませんでした。

28歳の時、思い切ってこれまで勤めていた児童養護施設を退職し、
インドに一人バックパックを背負って放浪の旅に出かけました。
いわゆる自分探しの旅というやつです。

目指した場所は、マザーテレサの施設です。
マザーテレサの「死を待つ人の家」ここでの経験が、後の自分の人生を大きく変えるきっかけになりました。

aaa-karigart

マザーは、貧しい人や病気や体の不自由な人に支援しているというイメージがありますが、
実際に働かせてもらい分かったことは、本当にマザーが伝えたかったことは「大丈夫、あなたは1人じゃないよ」ということ。

それは、自分がこれから仕事をする上で1番大事にしたいことと同じでした。

これまでインドの町中にもたくさん貧しい人がいるのを見てきたけれど、
この「死を待つ人の家」の人達と町の人の決定的な違いは、
「孤独感」なのかなと思いました。
自分が人生で大事にしたいことは、どうもこの辺にあるなと感じました。

インドから帰国後、しばらく1人でこんなことを考えていました。
「自分の人生の終わりはいつくるのだろうか?」自分の死について初めて真剣に考えたような気がします。
それは、今すぐ死ぬということではなく、
「自分の残りの人生を、悔いなく生きるにはどう生きたらよいのか」それを考える大事な作業でした。
「いつ死んでも悔いのないような、そんな生き方をしたい・・・」

そんな風に考えたとき、ふと思ったこと。それは、「孤独感」というキーワードでした。

sepia1

「死を待つ人の家」で「孤独感」という言葉を聴いてなぜ、あれほど心が動かされたのか。
この言葉は自分の人生にとって大事なキーワードだなと感じました。
なぜならば、それは今になって思うのですが、
私自身が人とうまくやっていけず、孤独感をもっていたから・・・。
そんなことに気づきました。

私は小さい頃、生まれつきの持病でみんなと同じような生活ができませんでした。
みんなが、当たり前のように食べている食べ物。「今日は○○に行こう」と誘われても、断らなければならない辛さ。
「なんで自分だけ、こんな体で生まれてきたんだろう。」そんなことばかり考えていました。

当時はまだまだ医療が未発達で、間違った治療法が横行していたというのも1つの要因でした。
今では自分で治し方を徹底的に研究し、完全に完治していますが、
当時は、この病気から色んな事を学んだし、
人生には自分の力ではどうしようもない不条理があることを学びました。

2013-10-25_20h36_44

そして、それは決してマイナスなものではなく、プラスに変えることができるものだということも学びました。
そんな子どもの頃を少し思い出していました。

あの日、遠くインドの地で見た孤独感は、実は僕の心の中にもあった孤独感だったのです。

そして、今の日本でも色んな社会の矛盾を経験したり、人に理解されないことや、
不条理に苦しんでいる人がたくさんいます。

だから、そういう人がもしいたら、
自分が側にいて「大丈夫、あなたは一人じゃないよ」
っていうことを伝えるサポートがしたいなって、その時強く思いました。

image_thumb.png

それが、人生をかけて自分がやりたいことなのかなと。
児童養護施設で働こうと思ったのも、不登校の支援をしているのも、
このカウンセリングのお仕事も、すべては僕自身のこの部分がきっかけとなっています。
「大丈夫、あなたは1人じゃない」

本当に少しだけかもしれないけれど、ほんの少しだけ自分にはその痛みがわかるから。
だからこそ、すべての経験が大事な経験で無駄な経験じゃないということも伝えたい。

結果はわからないけれど、なぜだかそういうことを大事にしたいと思っています。
自分の残りの命は、そういう使い方をしたいなって思ってます。

また、そこが落とし込めた時、本当は自分は孤独ではなく、
これまで自分がどれだけたくさんの愛情を周りの人からもらっていたのかということに気づきました。

それを思い返してみたとき、それはもう、ただただ感謝する以外ありませんでした。
自分はもう充分すぎるくらい人から思いやりをもらってる。
だから、今度はそれを自分の目の前の人に返したい。そして人の力になりたい。
人から貰った愛情を、また人に返していく。そういう生き方が自分にとって後悔のない生き方なんじゃないか、そんな風に思いました。

 

1383054774838-1
じゃあ、自分が人にできることは何なのか?
それを考えた時、自分の中に残ったもの。それは「人の話を聴く」ということでした。
ふと、ある言葉を思いだしていました。

それは、児童養護施設で働いている時、
ある女の子が言ってくれた言葉。
「ケンケンと話していると何か楽になる」
それは、とても何気ない一言だったのだけれど、
何故だか分からないけれど、ずっとその言葉を覚えていました。

退職してからも、ずっとその言葉が自分の中にあったことに気づいたのです。

 

これまで友達や周りの人から悩みや相談ごとをされることが多く、
相談にのった後、なぜか自分と話をすると元気になる、
癒されるといってもらえることがありました。

その言葉に私自身どれだけ救われたか分かりません。
「人の話を聴く」これこそが、自分が人の役にたてる武器ではないかと、大げさに言えばそれが使命なのかなと。
しかし、それだけでは、ただの思い上がりということもあります。もう1度しっかり基礎から「聴く」という行為を勉強しました。
具体的には、実践心理学の養成講座で、実践的なコミュニケーションの技術を学び、
その後、週1回の電話相談員(いのちの電話)でボランティアを始めました。
そして、その後、心のホットライン 「ゆくりは ねっと」を開設しました。
facebook

そうすると、徐々に相談に来てくださる方が増えていき、
気づけば6年が経ち2,000人を超える方のご相談をお聴きするまでになりました。

これまで本当に多くの方に出会い、本当に感謝しています。
少しでも自分の知識や、言葉が、周りの方のお役に立てるのならこれほど嬉しことはありません。

 

これまで出会ってきた人とこれから出会う人への感謝の気持ちを込めて、
人の縁の通う葉であり、何かお役に立てる場になりたいという意味を込めて、
このサイトを「ゆくりは」と名づけました。
me-s-y-a0001_001034

また、これから新たな方と出会えることを私自身も楽しみにしています。

 

人生に無駄な経験はありません。

ただ、悩みに直面している時というのは、どうしてもその物事の意味を正確に見れないのです。

悩みが深ければ深いほど、家族や友達には悩みを言いづらいと思います。

だからこそ、そんな時はプロ(専門家)に頼ってほしいと思います。

 

なぜ多くの方のうつや心の問題が治りにくいのか?(現代の治療の問題点)

これは一言で言ってしまえば、治し方が間違っている点、根本治療を行っていない点が挙げられます。

例えば、うつ病をはじめ、心の病気になった場合、
現代で一般的に勧められるのは、精神科か心療内科です。

職場や学校で、心がしんどい、苦しいと誰かに相談した時、
高い確率で勧められるのが、精神科か心療内科です。

心の症状を診断してほしい場合は精神科、
心の病気がきっかけで例えば、体に症状が現れている場合は、
心療内科での診断が一般的です。

どちらにしても基本は薬での治療になります。
ritarin

「心の問題も病院に行けば治る」
多くの方がこの価値観を持っていると思います。
しかし、その治療法は本当に正しいのか?私自身には疑問があります。

鬱にしても、トラウマにしても、恐怖症にしても、
「それが起こる」ということは、

必ず原因があることを示しています

 

原因があるのです。

 

しかし、なぜか、精神科や心療内科では、その原因にフォーカスすることを
あまりしていないのが実情です。

なぜなら、その原因を探るには、
心の仕組みについて精通している必要がありますし、
なぜその物事が起こってくるかということは、
心の仕組みの知識がなければ絶対に解決することはできません。

また、その問題を解決していくためには、
クライアントさんの心の深い部分にまで入っていく必要があるため、
クライアントさんとの十分な時間をかけたカウンセリングがどうしても必要になってきます。

じっくりお話をお聴きし、
どこにその原因があるのか、そして、出来上がってしまっているその思考パターンをどうすれば取り除くことができるのか対話をしていく必要があります。

ですので、少なくとも40分から60分は、場合によっては90分ぐらいはじっくりお話する時間が必要だと感じています。

多くの精神科や心療内科ではどうしても、人数の関係から、
診察(カウンセリングのようにクライアントさんの話を聴く時間)は、10分くらいかと思います。

でも、そのような方法では根本の解決にはならないのです。

 

医者の本来のあり方とは、
「患者さんの今の苦しみを根本から治す」ということだと私自身は考えています。

薬での治療というのは、対症療法にすぎません。
頭をぼやっとさせて、過敏になっている神経の状態を無理やり抑えているわけです。

これは、一時的には利がありますが、長期的に見ると少し危険な方法だと感じています。

本来、鬱などの症状は、自分自身が、自分自身に出しているメッセージなのです。

体でも、怪我をしたら痛みが出ますよね。
痛みがあるから、そこが怪我していることが分かるのです。

vhml

痛みがなければ、私たちは気づかず放っておいてしまいます。
そうすると、その傷が原因でもっと大きな病を引き起こしてしまいます。

だから、痛みは
「このまま放っておいたら、ダメだよ」と教えてくれる大事な機能であり、
大事なメッセージなんですね。

 

うつや心の病気になるのも自分から出ている大事なメッセージ

鬱や心の病気の状態もこれに近いものがあります。

「原因があるから、そこをちゃんと見るんだよ」と自分が出してくれているメッセージなのです。

そこを無視してはいけません。

鬱=「悪いものである」という観念が社会にはありますが、
それは、ものすごく狭いものの見方です。

悪いものであるから、一刻も早く治さないといけないという
怖れから、私たちの社会では、
無理やりに精神状態をコントロールさせようとする向精神薬を精神科では処方されますが、
これは正しい治療法ではありません。

例えるなら、薬での治療というのは、その「心の痛み」のメッセージを無視して、
痛み止めを飲んでいるようなもので、頭をぼんやりさせ、正常な痛みを散らしているにすぎません。

これでは治らなくて当然です。
根本が解決していなければ、一時的にしのぐことはできても、また繰り返すだけです。

本当に大事なのは、その苦しみがどこから来ているのか?
きちんと、原因を探り、どのように考えていったらいいのか「新たな視点」を学ぶことが大事なのです。
こうやって、人は成長していくわけです。

 

ですから、向精神薬での治療は対症療法であって根本解決ではないのです。

向精神薬の問題については以前こちらの記事で詳しく説明していますので
よければご覧ください。

精神科や心療内科に行くべき?迷った時知っておくべき向精神薬の話

 

そして、ここで、はっきり申し上げておきたいのは、

心の問題は、薬を使わなくてもちゃんと治せるということです。
まずは、ここを知っておいてください。

 

鬱というのは誰でもなるものですし、
病気ではありません。

 

心の問題にはカウンセリングが有効だが、これからの時代は誰と出会うか、誰から知識を得るかが重要な時代

うつや、心の病気の場合、根本的に問題を解決するには、
カウンセリングが最も有効です。

先ほどもお伝えした通り、根本の原因にアプローチするには、
その方のお話をじっくり聴く必要があるからです。

原因がわかれば、そこを修正すれば良いのです。

しかしながら、カウンセリングを受けれる所ならどこでも根本治療できるわけではありません。

むしろ、根本治療までできるカウンセラーさんはまだまだ少ないでしょう。

なぜなら、心の仕組みというのは奥深いからです。

傾聴や共感は多くの人ができますが、
その悩みの背景にある問題は何かを的確に見極めてアドバイスするのは、
多くの知識と、物事を俯瞰する力が求められます。

一般的に心理学系の資格で学ぶレベルでは、
日常的なさまざまな問題を解決していくことは、まだまだかなり困難です。

傾聴や共感は、心の癒しにはなりますが、
それで問題の根本解決にはなりません。

「ただ、誰かに話を聴いてもらいたい」
アドバイスよりも、話をじっくりだけで十分すっきりするという場合はOKです。

<どうしても無料で利用したい場合は?>
ちなみにどうしても無料で聞いてもらえる場所を探しているという方は、
三重県で無料でやられている所として、
以下のような場所もありますので、利用してみるとよいと思います^^

三重 いのちの電話


三重県男女共同参画センター フレンテみえ

 

ただ、有料の悩み相談サービスにはそれなりのメリットがあるので、
詳しくは下記もご覧ください。

無料ではなく、有料だからこそできる電話悩み相談サービスのメリット


同じ問題を繰り返してしまう場合や、「解決法」まで知りたい場合は、
やはり、じっくり有料のカウンセリングを行うことがおすすめです。

私自身が感じることは、これからの時代、大事なのはどんな人と出会っているか、どんな人から知識を得ているかです。

1つの出会いで人生というのは大きく変わります。

なぜ、心の問題を解決できるのか?「ゆくりはねっと」だからこそできること

有料の悩み電話相談サービスも、さまざまなサービスがあると思いますが、
ここでは「ゆくりはねっと」だからこそ、提供できる価値についてお伝えさせていただきます。

カウンセリングの最大のメリットは、
「今、すぐにその苦しみを治せること」
これに尽きると思います。

これは、本だけの知識や、ネットだけの知識では難しいです。

なぜ、ここまでゆくりはねっとを利用してくださる方が増えたかということには理由があります。
それは、ゆくりはねっとのカウンセリングが通常のカウンセリングとは少し違うからです。

私自身、心理学はもちろんのこと、独学で人生の仕組みをずっと研究してきました。
それこそ、15年くらい前からずっと研究しています。

a0027_000320
トラウマができる仕組み、観念の仕組み、怖れの仕組みなどを徹底的に研究してきました。
そうすると、実際に相談者様のお話を聴いているうちに、何が問題となっているのか?
どのようにすると解決していくのか?次第に分かるようになってきました。

原因と解決法をお伝えすることができるので、多くの方が実際に、うつや心の問題を乗り越えたり、
本来の自分らしく生きれるようになったりと結果が出るようになり、口コミで広がっていきました。

また、「悩みを聞いて、本来の元気を戻す(マイナスを浄化し、本来のプラスに戻す)」この1点においては、
自分自身が生まれつき持っている能力だと思っています。

カウンセリングが終わると、「悪い流れが変わった」「いつもの自分に戻れた」とよく言っていただきます。
これは、自分の生まれ持ってのヒーリング体質が関係していると思います。
昔から人のマイナスを浄化し、本来のプラスに戻すのが得意でした。
こういった体質もカウンセリングでは役立っています^^

現代では、物はあり余っていますが、心の悩みを抱えている人が本当に多い時代です。

だからこそ、こういった知識や能力は今の時代に必要だと感じています。
2013-10-25_20h36_44

そして、現代では、自分を知るということ、
「本来の自分で生きること」がとても重要な時代になってきています。

だからこそ、知っておかなければならない知識というものがあります。

自分らしく生きるには、「本当の自分自身について知る」ことが大事になってきます。

私たちが人生で本当に学ばなければいけないのは、自分自身のことです。
自分のことが分かればわかるほど生きやすくなります。

何に悩むのか?自分にはどんな才能があるのか?
これらも全て共通するのは、「自分自身について知る」ということなのです。

逆にこれからの時代、これらを知らずに生きていくのは、人生を遠回りして生きるようなものです。

ゆくりはねっとのカウンセリングの特徴として、
自分を知るきっけや、ヒントをお伝えできること。
ここが大きなメリットだと私自身は感じています。

その方法をもっと多くの人に知っていただきたいという思いで現在、活動をしています。

 

カウンセリングサービス内容

ここからは具体的に、ゆくりはねっとのカウンセリンングサービスについて
お話させていただきます。
ゆくりはねっとでは、大きくいうと2つのことを専門としています。
1つは、鬱や恐怖症、自己否定感などから抜け出す方法を専門としてお伝えしている、
トラウマ治療カウンセリングです。


<トラウマ治療カウンセリング>

多くの方はうつや精神的な症状が出た時に、精神科や心療内科に行くと思いますが、

さきほどもお伝えしたように、心の治療は、精神薬が根本解決ではないのです。
それを飲むことで安心するなど、精神的に利がある場合もあるので、一概に全てを否定することはできませんが、どうしても副作用の問題がありますので、やはり長期的な服用はお勧めしません。
a0001_017604

薬を飲みながらでも良いので、最終的には、心の方の本当の根本原因を見つけ、
そこを解決していくことで、徐々に薬の方も減らしていけると良いと思います。

ちゃんと、今その症状が出ているのには、「原因」があります。

その原因と、どのようにそこから症状が現れているかという心の仕組みを知る必要があります。

そのためには、長時間のクライアントさんとの会話は必須です。

10分や15分の診療では解決しないのです。

ゆくりはねっとのカウンセリングでは、薬も一切使いません。

精神科や心療内科に行く前にできれば、頼ってもらいたいなと思います。

もちろん、精神科や心療内科に行っていても治すことは可能ですので安心してください。

ただ、薬の副作用があると、本来の心の仕組みを理解し解決したとしても、
今度は薬そのものからきている問題を解決していく必要もあるため、
若干治すハードルが上がってしまうわけです^^;

ただ、悩みが深くても、きちんと自分と向き合い、広い視野から考えれるようになることで、その問題も解決していきますので、あまり心配しないでくださいね。

必要な時はいつでも頼ってください。

トラウマ治療カウンセリングの詳細はこちらをご覧ください↓

gnkiy


<天職発見・才能アドバイザー>

2つ目として、ゆくりはねっとでは、心のお悩み相談の他に、
全国でも珍しい「天職発見・才能アドバイザー」というお仕事もしています。

「自分が何にワクワクするの分からない」という方、
「今の仕事を転職するべきか迷っている」方、
「自分の本当の天職を知りたい方」
「自分の進むべき道がわからない」「自分の才能が分からない」
「転職活動をしているが、目指す理想が分からない、条件が絞れず活動が進まない方」
そのようなお悩みの時、
あなたと一緒に、あなたのやりたいことや、
才能、そして天職といったあなたの本当に進むべき道を一緒に探していくお手伝いをしています。

どうすれば自分の才能や天職、人生の使命が見つかるのか?
これまで、徹底的に研究し、オリジナルのノウハウを完成させました。

そのノウハウを、こっそり内緒でお伝えしています♪

才能アドバイスでは、こんなことが分かります^^


① あなたの本当の才能

② 本当の意味での正しい仕事の選び方

③ 本当にあなたが進むべき人生の方向

④ 自分の人生の使命(いくつかのキーワードとして見つかります)

⑤ 自分の才能とお金の結び付け方

⑥ 自分が満足し、幸せになれる生き方

⑦ 人生を楽に生きれる考え方 等

 

これは、「知っているか知らないか」ある種の法則のようなものですが

多くの方は、ここが分かっておらず、才能と環境が一致せずに働いていることが本当に多いです。

うつの人などを見ていても、実は才能と環境が一致していないだけということも割とよくあります。

この法則を人生で知っているか知らないかは
かなり大きいですし、

才能アドバイスを受けることで、
転職や仕事選びにおいて無駄な作業や無駄な時間を使うことはなくなると思います。

また、「本気で天職で生きていきたい人」
「好きなことを仕事にしたいけど、どうすればいいか分からない」方にも
そのポイントをお伝えします。

「才能アドバイス」の詳しい説明は下記のページをご覧ください。

C03


<通常カウンセリング>

人間関係のお悩みや、家族関係の問題、恋愛の悩み、不登校・ひきこもりのお悩みなど、
日常のお悩みなどは通常カウンセリングでお申し込みください。

どんなお悩みでも大丈夫です^^

<カウンセリングの流れ>
1 相談者様からの現在の悩みについてじっくりお聴きします。

2 相談いただいたお悩みを元に、具体的に解決策をアドバイスしていきます。
例えば、才能アドバイスの場合、天職や才能の見つけ方には
いくつか知っておかなければならないポイントがありますので、
それをお伝えしつつ、一緒に進むべき方向性を考えていきます。

トラウマ治療や通常カウンセリングの場合も、どういう風にその問題を捉えたら良いのか?
その解決法まで全てお伝えしますので、ご安心下さい^^
それを踏まえて、相談者様と一緒にその問題を整理していきます。

3 質疑応答など
(わからない点や、疑問、質問したいことなど何でもお答えします)

 

カウンセリングルームの紹介

(電話カウンセリングの他、対面カウンセリングにも対応しております)
場所は、三重県 いなべ市にあります。

IMG_3478
カウンセリングルームまでのアクセスの詳細は下記をご覧ください

カウンセリングルームまでのアクセスの詳細

また、三重県の方限定で、ご自宅や近くのカフェにお伺いする訪問・出帳カウンセリングも可能ですので、
お気軽にご連絡ください。

訪問・出帳カウンセリングの詳細

ここまで読んでいただいた方へプレゼント

tunagari-1
ここまで読んでいただきありがとうございます。

お礼と言ってはなんですが、松葉からこの記事を読んでいただいている方に
プレゼントを送らせていただきますね!
prezent

これまで2,000名以上の方の心の相談をお聴きしてきて、
さまざまなお悩みの【松葉流の解決法】をこれまでずっと書き留めてきました。

ここに書き綴った記事は無料ですので、どんどん解決のヒントを持って行ってくださいね。

ネガティブな気持ちを前向きにする方法や、
幸せに生きるコツが散りばめてありますので、
今の自分のお悩みの解決法がないか1度探してみてくださいね。

正直、今のあなたのお悩みもこの記事のどこかで解決してしまうかもしれません^^

カウンセリング以外でも、少しでも何かお役にたてればと思います^^

松葉流さまざまな悩みの解決法
gyu

 

お客様の声

お客様からの温かいお声は、私自身の毎日の励みとなっており本当に感謝しています。

ゆくりはねっとを立ち上げて6年ほど経ちますが、これまで約2,000人ほどのご相談にのってきました。

「ちょっと聴いて」という【頼まれごと】から始まったこのお仕事。

これからも精一杯活動を続けていきますので、どうぞよろしくお願いします^^
※感想をいただいた相談者様の中で許可をいただけた方のみ掲載させていただいています。

こちらからすべてのご感想をご覧いただけます

okyakusamano-koe3

「ゆくりはねっと」では、こんな方のお悩みを解決できます

<人間関係の悩み>

vcz職場、家族、友人などの人間関係でお悩みの方

vcz家族や親族関係のトラブルで悩まれている方

vcz親子関係の問題に悩まれている方

vcz恋人関係のお悩みで悩まれている方

vcz夫婦関係(離婚など)について悩まれている方

vcz苦手な人との付き合い方で悩んでいる方

vczなぜだか分からないけれど、自分から人間関係を切ってしまう方

vcz人を信じられなくなってしまったという方

vcz自分を演じてしまう方

vcz対人恐怖症で悩まれている方

vcz男性恐怖症で悩まれている方

vcz不登校・ひきこもりで悩まれている方

<お仕事の悩み(転職相談、自分の才能や天職探し)>

vcz自分のやりたいことが分からないという方

vcz自分の天職や才能を見つけたい方

vcz心からやりたいことを仕事にしたい方

vcz自分の人生をしっかり考えたいという方

vcz今の仕事がつらいという方(転職を迷っている方)

vcz明日会社に行くのが辛いという方

vcz転職活動をしているが目指す理想が分からない、条件が絞れず活動が進まない方

vcz内定は決まっているが、本当にそこへ行くべきか迷いがあり決断できない方

<自己肯定感>

vcz自分に自信をなくしているという方

vczなぜか、自分に対して「無価値観」がある方

vcz職場で上司に注意されることに必要以上に過敏になってしまう方

vcz対人関係の中でふと、ついつい同じパターンで考えやすくて悩んでしまう方

vczなぜだか分からないけど、人と深く関わるのを避けてしまう方

vczなぜか分からないけど自分を否定されることが必要以上に怖い方

vcz死にたい、消えたいと考えてしまう方

<その他>
vcz愚痴を聴いてほしいという方

vcz夜寂しい、誰かに話を聴いてほしいという方

vcz何かの決断にせまられている方

vcz誰にも話せない悩みがある方
など
他にも、こんなことに悩んでいて問題を解決したい、人生相談したいという方もお気軽にご連絡ください。

 

相談可能時間

13:00〜深夜1:00まで
年中無休です。

相談方法

電話相談(電話/skype/LINEそれぞれご希望の通話方法を選択していただけます)

対面(直接、ゆくりはねっとのカウンセリンングルームにお越しいただいてのカウンセリングとなります)

訪問・出帳カウンセリング(ご自宅や、近くのカフェまでお伺いいたします)

料金

料金は、通常カウンセリング、天職発見才能アドバイス、トラウマ治療カンセリングの3つがあり、
それぞれ料金が異なります。

ryoukinhyou8

<通常カウンセリング>

ryoukinhyou-3

※対面カウンセリングの場合は、お時間は2時間からお受け致しております。

 

<天職発見 才能アドバイス>

ryoukin-o

 

 

<トラウマ治療カウンセリング>

ryoukin-toraumatiryo

 

<その他>
お近くのカフェや、ご自宅までお伺いする訪問出張カンセリングも行っております。
houmon-ryoukin
ご利用料金の詳細はこちら

ご利用料金の詳細

お支払い方法

銀行振込、paypalに対応しております。

<銀行振込>
2015-03-06_21h40_41

銀行などのATMからお振込いただけます。
下記の口座にお振込ください。

ジャパンネット銀行
すずめ支店
普通
5439363

マツバ ケン


<paypal>
クレジットカードでの支払いをご希望の場合はpaypalにてお支払いください。
ロゴデザイン制作料金 | ロゴ制作の依頼はLOGOLO™ 2017-08-29 03-02-07


<クレジットカード>

申し込みフォームにはございませんが、
paypalの使い方がわからない場合で、クレジットカード払いをご希望の方は
クレジットカードでの支払いも可能ですので、お手数お掛けいたしますが、
ご予約フォームの備考欄にて【クレジットカード払い希望】とご記入ください。

 

qw

 

保証

さて、ここまでカウンセリングの内容についてはお伝えさせていただきました。
ただ、初めてのご利用の際には、不安もあると思います。
深刻な悩みであるほど、人に相談することには最初は不安があるかもしれません。
ゆくりはねっとでは、できる限り安心してご利用いただけるよう守秘義務の徹底や、
ニックネームでのご利用、当日ご予約にも対応しております。

ゆくりはねっとでは、守秘義務も徹底しておりますのでご安心ください。

守秘義務についての詳細

本名を名乗りたくな場合は、ニックネームでのご利用も可能です。

ニックネームでのお振り込み方法の詳細

 

お急ぎの場合は当日予約もOKです!
(当日予約が可能なのは、電話/skype/LINEでのご相談に限ります)

※対面カウンセリング、出張・訪問カウンセリングの場合は、事前予約が必要です。
ご予約の状況の関係上、できる限り早めに仮予約をお取りしていただくことをお願いしています。
料金の方も基本的には前払い制となっております。

しかしながら、悩みというのはどうしても、その時のつらい気持ちをどうにかしたいというニーズがあることも理解していますので、当日に、ゆくりはねっとをご利用されたいという方がいらっしゃいましたら、1度「ご相談予約フォーム」からその旨をお問い合わせください。ご相談の希望日に予約が入っていなければお取りすることも可能です。その際は、後払いにしていただくこと可能です。

※未払い行為を行ったお客様は申し訳ありませんが、今後ゆくりはねっとのカウンセリング及び、ゆくりはねっとが提供する無料通信講座、無料コンテンツ及び、有料コンテンツの一切のご利用ができなくなりますのでご了承ください。

悩みに長く悩まされていることのデメリット

悩みやストレスというのは、生きていく上である意味大切なことだと思います。
しかし、それが過度に行き過ぎてしまったり、ぎりぎりまで追い込まれるといった状態になってしまうと、
例えば、鬱(うつ)になったり、他にもさまざまな肉体的な病気を引き起こしてしまうこともあります。
a0002_004054

それを予防するという意味でも、悩みを人に相談するということはとても大切なことです。
自分の問題というのはなかなか自分では見えにくいものです。
1人で整理しようと思っても、どうしても視野が狭くなってしまうのでなかなかそこから抜け出すことができません。

そうしてしまうと、身動きが取れなくなってしまい、ますますマイナスのスパイラルに陥ってしまいます。

だからこそ、悩みを人に相談するということはとても大事なことなのです。

解決方法はちゃんとあるのです。
2013-10-10_22h23_51-1
1人で苦しい時こそ、心の専門家を頼ってみてください。

人に頼ったり、電話をしたりすることは少し勇気がいることかもしれません。
でも、広い視野からその問題を見ると、ちゃんと解決法というのはあるのです。
なので、いつまでも悩みで悩まされているのは時間もエネルギーもかなりもったいないです。

それがあるせいで、人生の色んな機会を逃すこともありますから、
悩んでいる時間が長ければ長いほど、単純に大事な時間もエネルギーも無駄にしていることになります。

ゆくりはねっとは、あなたの今の悩みを解決し、すっきりした未来を手に入れるお手伝いをさせていただきます。

 

カウンセリングを受けるとどうなるの?

今の悩みの原因がはっきりし、今の苦しみがなくなります。
トラウマが関係している場合も、
どのようにしてそのトラウマを取ったら良いのか具体的な方法もわかります。

今の悩みがなくなった分だけ、本来の自分で生きられるようになります。
本来の自分で生きられるようになると人生が本当に楽に過ごせるようになってきます。
今後いちいち、そこに反応しなくなりますから^^

広い視野から物事をみれるようになること、
自分自身のことを自分で理解できるようになること。

こういった成長があるのもカウンセリングのメリットだと思います^^

カウンセリングを受けられた方の声なども参考にしてください。
カウンセリングのご感想

あとは薬に頼らなくてもよくなりますし、
それによって、時間もお金も無駄に使わなくても済むようになります。
今までとは違った視点で、物事や人間関係も捉えれるようになるので、
生きやすくもなります。
心が苦しい時は、いつでもお気軽にご連絡ください。

お申し込み方法

※ご利用は、下記の「ご予約はこちらから」のボタンからご連絡ください。

2014-06-28_15h09_44

 

Q&A(よくある質問)

pp_faq1_5

Q ゆくりはねっとの利用者の1回の利用時間は、平均どれくらいですか?

A  ゆくりはねっとの相談者様の、1回のご利用時間は、各人さまざまですが、これまでの相談に関しましては60分、または90分で希望される方が多いです。ちょっと話を聴いてほしい、そんなに、長くなくてもよいという場合は予約フォームにはありませんが料金の安い30分のコースもありますのでそちらをご利用ください^^(30分をご希望の場合は備考欄に30分希望とご記入ください)
もちろん、たっぷり120分じっくり話がしたいという場合でも、大丈夫です。お問い合わせフォームからご希望のお時間を選んでください。

これまでの、経験から言わせていただくと、電話の内容は、現在の相談者様のお悩みに対してのご相談がほとんどなので、じっくりそのお話をお聴きし、具体的なアドバイスを行う場合はやはり60分〜90分くらいは必要かなという感じはしています^^;60分でも割りとあっという間なんですよね^^; 60分でお申込みされて、延長される方も多いです。ですので、個人的なおすすめは90分のコースだと感じています。(初回の方は、15分までは無料延長可能ですので、まずはお試しにカウンセリングを受けてみたいという場合は60分のコースでも大丈夫だと思います^^)

Q 当日の予約でも大丈夫ですか?

A  電話相談であれば、当日のご予約でも大丈夫です。
ただし、ご予約は先着制となっていますので、先に他の方のご予約が入っている場合は、
お取りできませんのでご了承ください。
確実にご予約をお取りしたい場合は、2〜3日までくらいにご予約いただけると助かります。

対面カウンセリング(カウンセリングルームに来ていただいてのカウンセリング)と、
訪問カウンセリングについては、当日のご予約はできませんのでご了承ください。
対面の場合は早めにご予約の方をとっていただけると幸いです。

 

お問い合わせ方法

ご不明な点などがございましたら、下記のメールアドレスまでご連絡ください。

jimukyoku☆yukuriha.net(☆を@に変換)

facebookなどからご質問頂いてもOKです!

facebook←facebokはこちら
(友だち申請、大歓迎です^^お気軽にメッセージ下さい♪)

追伸

最後までお読みいただいてありがとうございます。
膨大なサイトの中から、今このサイトを御覧頂いている事自体が1つの奇跡です^^
三重県でカウンセリングルームをお探しの方に何か少しでもお役に立てましたら幸いです。

必要な時はいつでもお気軽にご連絡ください^^

松葉 謙

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー | 事業者情報

 

2014-06-28_15h09_44

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

この記事を読まれた方は、こんな記事も読まれています♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お急ぎの方は、こちらから↓

2014-07-15_22h21_41

出版社の方へ         【執筆・原稿のご依頼はこちらまで】

取材・執筆をご依頼の方へ

取材・執筆をご希望される方は、お手数おかけしますが取材目的・媒体・企画内容などを電話、またはメールよりご連絡ください。
このカウンセラーというお仕事を通して、これまで約2,000名の方の心のお悩みをお聴きしてきました。カウンセリングの中でお伝えさせていただいてきた「心が楽になる考え方」を、より多くの方にお役に立てるよう、現在、「人間関係の悩みを解決する方法」、「トラウマの消し方」、「人生をもっと楽に生きられる考え方」「苦しみが生まれる仕組みと苦しみの取り除き方」などをテーマに商業出版を考えております。ご賛同いただける出版社様からの執筆のご依頼はできる限り協力させていただきたいと考えております。もしもご縁がありましたらよろしくお願いたします。詳細は、下記のリンクから御覧ください。
→原稿のご依頼はこちら

カウンセラー:プロフィール

カウンセラー:プロフィール

松葉 謙(まつばけん)
1981年、三重県 いなべ市生まれ。
児童養護施設で児童指導員として勤務。退職後、インドに一人放浪の旅へ。マザーテレサの施設「死を待つ人の家」で自分の残りの命の使い方を考えさせられる。

帰国後、2010年、昼間はNPOの小さな学校で6年間、教師として不登校・高校中退、高卒認定のサポートに関わる。

同時に、夜間悩み電話相談サービス 【心のホットライン ゆくりはねっと】を開設。立ち上げから6年で、2,000人以上の心の悩み相談を聴く。

また、全国でも珍しい「才能アドバイザー」を名のり、これまで多くの人の、転職相談や、才能についてのアドバイスを行う。

人間関係の心の悩みや、トラウマの治療も専門としている。

2016年 教師を退職。カウンセラー、ヒーラーとして本格的に独立する。夢は、「生きる力を育む寺子屋」を創ること(現在、準備中♪)
プロフィールの詳細は→こちら

twitter よかったらフォローして下さい♪

y-twitter8

facebookはじめました!

facebook-plofile8-444

友達申請大歓迎です♪
お気軽に声かけてください^^

マツバ流さまざまな悩みの解決法

さまざまな悩みの解決法

こちらでは、ネガティブな気持ちを前向きにする方法や、幸せに生きるコツなど、さまざまな悩みに対しての解決のヒントをお伝えしています♪無料で読めますのでお気軽にご覧ください。カウンセリング以外でも、少しでも何かお役にたてればと思います^^

マツバ流さまざまな悩みの解決法は→こちら

最近の記事

カウンセリング認定証

ゆくりはねっとのメディア掲載情報①

ゆくりはねっとのメディア掲載情報①

「東京で働く女性たち」に向けた活用型ライフスタイル誌『ポコチェ』(永作博美さん表紙2015年6月号)の編集部注目の情報紹介コーナーにて、【ゆくりはねっとの「才能アドバイス」】が紹介されました!

ゆくりはねっとメディア掲載情報②

ゆくりはねっとメディア掲載情報②

首都圏、関東エリアの病院限定に設置している無料のTV情報誌『TVホスピタル』の2013年12月号に【ゆくりはねっと】が紹介されました!

無料で読めるゆくりはねっとの「無料メール講座」

無料で読めるゆくりはねっとの「無料メール講座」

登録いただければ誰でも無料でご覧いただける、
ゆくりはねっとの「人生をワクワク生きるコツ」メール通信講座です♪
ただいま準備中です。もうしばらくお待ちください^^

人生の仕組み

人生の仕組み

「何のために私達は生まれてきたのか」「死とは何か」「命の重さ」深い話好きな人はこちらから

「ゆくりはねっと」ではPayPalがご利用可能です

ソリューション画像

ゆくりはねっとユーザー様のご感想

ゆくりはねっとユーザー様のご感想

このページでは、感想をいただいた相談者様の中で許可をいただけた方のみ掲載させていただいています。
お客様からの温かいお声は、私自身の毎日の励みとなっており本当に感謝しています。これからも精一杯活動を続けていきますので、どうぞよろしくお願いします^^ご感想はこちらからご覧いただけます→カウンセリングのご感想

ほぼ日アクセスカウンター

  • 79現在の記事:
  • 651856総閲覧数:
  • 638今日の閲覧数:
  • 639昨日の閲覧数:
  • 412211総訪問者数:
  • 405今日の訪問者数:
  • 436昨日の訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2014年10月12日カウント開始日:
ページ上部へ戻る